住宅ローンは断然「繰り上げ返済」で決まりって本当?

お金
スポンサーリンク
モケリン
モケリン

どうもモケリン@mokerin1です

本日は家のローンの話なので、真面目にいきます!

 

スポンサーリンク

【繰り上げ返済はお得?】

 

以前に読んだコチラの本↓

この本では、繰り上げ返済を推奨していました。

 

ただ厳密にいうとコチラの本は、

“家のローンを払いながら投資することはやめよう”

という話なので、投資ありきの話になるので、多少違うかもしれません。

 

一部抜粋してみると、

「家のローンを払いながら投資するのはやめよう。ローンの金利が2%ならば、早く返すだけ2%で運用しているともいえる。リスクゼロで2%で運用できる方法はないので、全力でローンを返済した方が良い。返済に勝る運用はない。」

『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』より参照

 

お金に関するメディアでは、

「投資はしないと損!」

「ほったらかしで投資をして儲けよう!」

みたいな話が山ほどあるけれど、実際に投資ってリスクゼロではありません。

 

リスクについて怖気づいてしまうチキンな私は、この本を読んで、

モケリン
モケリン

繰り上げ返済するほうがいいんだ!!

と無条件に信じました。

 

しかし・・。

一方ではこんな考え方もありました↓↓

 

【資産は三等分が理想】

 

コチラの本の中では↓

繰り上げ返済した場合のリスクについても書かれていました。

 

そもそも「財産三分法」と呼ばれるものが存在するそうでして、これは何かというと、

資産を

  • 預貯金
  • 株式
  • 不動産

の三等分にして運用することだそうです。

 

住宅ローンを繰り上げ返済した場合、預貯金が減ってしまう。

ということが本の中に書かれていました。

これだけ見ると、

モケリン
モケリン

じゃあ繰り上げ返済をして貯蓄を減らすのは危ないのかな

って思うけれども・・

 

そもそも住宅ローンを払い終えてない人にとって、家は負債でしかありません。

なので、不動産としての資産はないということに・・。

 

【家は利益を生み出しにくいもの】

 

家は売れた時に、初めて利益を生んで資産に変わります。

しかし住めば住むほど資産価値は下がっていくので、利益を生む出しにくいものであると本の中にも書かれていました。

 

つまり、

住宅ローンで持ち家を購入したひとは、そこですべての資産運用が終わっているのです。

『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』より引用

 

とも書かれておりまして・・。

 

繰り上げ返済がお得かどうかの以前の話であり、結論として、

住宅ローンは組まないほうが良い!

という話に変わりました。

 

【家は買わない方が賢明であるという結論】

 

住宅ローンを組んでしまったら、繰り上げ返済することも、全額返済することも、資産が偏るという結論。

 

『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』には、

「住宅ローンを組んで家を買うことで良いことは無い!」

と書かれていました。

 

本の中には

「賃貸だったら新築に引っ越すことが可能だから、35年後でも新築に住める」

といったことも書かれているんですけどね?

モケリン
モケリン

ある程度の年齢になったら、賃貸って借りにくくなるリスクがありませんか?????

 

何歳になっても賃貸物件に入居することは可能なのか?

といったことを考えてしまう私ですが、『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』を読むと、家を買うことが間違っていることだと思えてしまいます。

モケリン
モケリン

それだけリスクが大きい・・。

 

それでもやっぱり私は、賃貸よりも戸建ての良さのほうが勝っていると今でも思っています。

モケリン
モケリン

以前にも書きましたが、賃貸だと辛いのだよ、子連れ&犬がいるとさ~。

 

【まとめ『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』を読んだ感想】

 

モケリン
モケリン

現状で住宅ローンを組んでいる私からすると、厳しい意見に心がやられました。

けれども、組んでしまったものは仕方がないので、我が家ではこれからもローン返済を頑張ります。 

 

モケリン
モケリン

現在、住宅ローン返済中という方よりも、これから住宅ローンを組もうかなと考えている方にオススメです!!

コメント