一冊のノートとペンで人生をラクにする!バレットジャーナルが凄い!!

手帳
スポンサーリンク
モケリン
モケリン

どうもモケリン@mokerin1です

本日はバレットジャーナルの話です!!熱が入りすぎて、若干暑苦しい記事になりましたことを、先にお詫びします。

モケリン
モケリン

ごめんちゃい!

 

愛犬
愛犬

全然詫びてへん。

 

スポンサーリンク

【そもそもバレットジャーナルとは】

そもそもバレットジャーナルって何?

 バレットジャーナルとは、ライダー・キャロル氏が、頭の中を整理するために編み出した究極のノート術のこと。

ライダー・キャロル氏は、注意欠陥障害(ADD)という特性があり、ADDのおかげで「今に集中」することが難しく、次から次へ意識が飛んで行ってしまって困っていたそうです。

「やらなければならないこと」が山積みに膨れ上がる毎日に、自信喪失していたキャロル氏は、試行錯誤の末、ノート術を編み出しました。

それがバレットジャーナル!

 

モケリン
モケリン

スケジュール帳、日記、TO DOリスト、スケッチブックなど、全てを一冊のノートにまとめる。

このノートのおかげで、気が散ることも減り、生産性もアップしたそうです!!

 

バレットジャーナルは、ペンとノートがあれば、すぐに始められるというすぐれものです!

色々とやり方もあるけれど、とにかく大事なのは、

どんなことでも全て一冊のノートに書くということ!

これが何より大事!!

モケリン
モケリン

スケジュール帳、アイデア帳、仕事用のノートや手帳など、気づけば増えるのが、ノートや手帳ですよね?(私だけかな?)

色んなタイプのノートや手帳を使いたいから、どんどん増えていくのは仕方がないって今までは思っていました。

しかし・・・

モケリン
モケリン

色んなノートや手帳に書いてるから、欲しいと思った情報がすぐに見つけられないことが増えたんです()

それにメモしておきたいときに、どのノートに書けば良いかな?とか考えている・・。

これって無駄な時間。

モケリン
モケリン

どこに書いても、どこに書いたかなんてすぐに忘れるからね。(私だけかも)

 

そんな私の鳥頭でも、このバレットジャーナルなら安心♪

だってノートは1冊しかない!

どこに書くか悩む必要もない!

どこに書いたか探す必要もない!

今までの無駄な時間よ、さようなら!

 

モケリン
モケリン

ということで、このバレットジャーナル、忘れっぽい人、やることがたくさんある人などに本当にオススメです!!

 

【バレットジャーナルの本】 

モケリン
モケリン

バレットジャーナルを手っ取り早く知りたいなら、Instagram#バレットジャーナルで検索すると、素敵なノートがわんさか出てきます。

 

ただ、このバレットジャーナルって、決まり事とかないんだけど、決まりがないからこそ、どうやったらいいの?って悩むこともあります。

 

モケリン
モケリン

そんな時にオススメの書籍がコチラです↓

 

『バレットジャーナル 人生を変えるノート術』

 

発売されたばかりなんですが、初めての公式ガイドだそうです。

ほぼ文章なんですが、バレットジャーナルを始めることで、人生がラクになるという情報が満載です!!

とにかく読んでほしい一冊です!!

 

『ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術』

 バレットジャーナルは、どんなノートでも始められるものなんですが、ライダー・キャロル氏が使っているということで、

「バレットジャーナル=ロイヒトトゥルム」

と、考える人が増えているそうです。

ほぼ写真でバレットジャーナルを紹介してくれているので、実践しやすいです!

そしてこの本を読むと、めちゃくちゃロイヒトトゥルムが欲しくなります。

 

※ちなみに、ロイヒトトゥルムからは、バレットジャーナル公式ノートが発売されいます↓

 

『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』

コチラは割と文章が多めですが、要所要所でイラストや写真を交えて、分かりやすく説明してくれるので、これからバレットジャーナルを始めるという人には最適ではないかと思います。

女性ならではの視点もあるので、女性にもオススメです!

 

『ねこねこさんのバレットジャーナル活用術』

以前、このブログでもオススメしたこの本。

私が著者のねこねこさんの大ファンということもあって、この本はとってもオススメです!!

ねこねこさんの文字とイラストがふんだんに使われているし、とにかくバレットジャーナルって楽しそうだなって思わせてくれる内容でした!

マジでオススメです!!

『世界一の手帳術 バレットジャーナル入門』

コチラもバレットジャーナルのやり方などを分かりやすく教えてくれる一冊です。

実際にバレットジャーナルを活用している方々の写真がたくさん載っています。

Instagramではおなじみの方々ばかりが登場していて、スマホの画面では小さくて見えにくかったところも、大アップになって紙面で見られるので、Instagramが好きな方にはオススメの本です♪

 

『毎日を特別にする みんなのバレットジャーナル』

コチラもInstagramでおなじみのメンバーが勢揃いして、使っているノート、お気に入りの文具なども一緒に紹介されています。

同時期に発売されている『世界一の手帳術 バレットジャーナル入門』と、内容的にはかぶってしまっている部分もあるんですが、ノート好きにはたまらない写真ばかりなので、どちらの本も気がついたら眺めています。

 

【まとめ】 

モケリン
モケリン

ノートとペンがあればすぐに始められて、しかも人生をラクにしてくれる要素が満載だなんて、こんなに素晴らしいノート術を使わない手はありません!!

 

とはいっても、私もまだバレットジャーナルは始めたばかり。

今まではInstagramや本で、人様のバレットジャーナルを眺めて満足していた一人でした。

 

やってみようと思ったのは、『バレットジャーナル 人生を変えるノート術』を読んだから。

バレットジャーナルがどれだけ効果のあるものなのか、分かりやすく教えてくれるこの本のおかげで、すっかりバレットジャーナルにハマりました。

 

日々のやるべきこと以外にも、これからやってみたいこと、やりたくないこと、自分の夢など、何でも明確にしていくことが出来るバレットジャーナル。

どんな悩みにも対応してくれるバレットジャーナルを活用すれば、

「自分に自信が持てるようになる」

と、どの本にも書かれていました。

 

モケリン
モケリン

自分と向き合って、自分に自信が持てるなんて、自己肯定感の低い私からしたら、目からウロコの情報でした。

 

興味のある方は、一冊のノートとペンで是非バレットジャーナルを始めてみてください!

コメント