甘えている人ほどキレやすい!!

育児
スポンサーリンク
モケリン
モケリン

どうもモケリン@mokerin1です

イヤイヤ期の子供との戦いに疲れているモケリンです。

母親になって6年。

まだまだ子供との関わり合い方には試行錯誤しています・・。

そんな私ですが、子育てにおいてイライラすることについて、気づいたことがあったので記事にしてみます。

スポンサーリンク

【相手は自分をうつす鏡】

モケリン
モケリン

イライラする子供に対して、イライラする私。

そんな私を見て、もっとイライラする子供。

イライラの悪循環に陥って、お互いに怒鳴りあう毎日・・。

モケリン
モケリン

子供相手に何をやっているんだろう・・

と、毎晩、自己嫌悪に陥っていました。

そんなことを繰り返してきて、

相手は自分をうつす鏡。

自分がイライラしているから、子供もイライラするのかもしれない。

モケリン
モケリン

そのことに気づいた日、癇癪を起こす息子(3)への対応を変えてみました。

気を付けたことはコチラ↓

  • 怒らない。
  • 悪いことをした時は毅然とした態度を取る(決して怒らない)
  • そして何よりも笑顔で話す。

このことに気をつけたら・・

モケリン
モケリン

なんと!息子も私も笑顔になりましたー!!!

お互いに穏やかに過ごせた・・()

イライラに対して、イライラを返さないこと。

大事なのはこれだけなんですよね、きっと。

モケリン
モケリン

まぁこれがなかなか出来ないんだけど・・。

【理解して欲しいだけなのに】

モケリン
モケリン

先日も紹介したコチラ↓の本に書いてあったこと。

キレる人は基本甘えん坊です。「言わなくても分かってほしい」という甘えが根幹にあります。

ちゃんと自分の感情を言葉にする勇気を持っておらず、伝えられないことに鬱屈としてしまうのです。赤ちゃんと一緒ですね。

『女の人間関係はめんどうなのよ』より引用

 

モケリン
モケリン

これを読んで納得。

子供って甘えん坊だし、自分の気持ちをまだ上手く表現できませんよね。

「何で自分のことを分かってくれないの?」

という怒りを子ども自身も抱えていたんです。

そして私も、子どもと同じ気持ちを抱えていました。

モケリン
モケリン

「何で私のことを分かってくれないの!?」

と、思っている。

モケリン
モケリン

つまり、自分を理解してくれない相手に対して怒っていたわけです。

お互いにただ自分のことを分かってほしいだけなのに・・。

この辺りが上手な親御さんもおられると思います。

モケリン
モケリン

しかし私は感情むき出しで、子供たちにぶつかってばかりいました。

【まとめ】

モケリン
モケリン

キレても相手には伝わりません。

これは人間関係(特に夫婦間)でも同じ。

「上手に自己主張することができなかった人」が最終的にキレます。(中略)

キレる人は基本甘えん坊です。「言わなくても分かってほしい」という甘えが根幹にあります。(中略)

言わなくても伝わるほど、他人は自分に関心がありません。」

『女の人間関係はめんどうなのよ』より引用

モケリン
モケリン

言わなくても伝わるなんてことはありませんね~。

特に男性に対しては言葉にしないと伝わりません。

 

イライラしてしまうと、冷静になるのは難しいです。

けれども言わなければ伝わりません。

それは大人も子供も同じなんだと、今回のイヤイヤ期で学びました。

旦那さんにも子供たちにも、自分の気持ちをきちんと伝えていこうと思います。

モケリン
モケリン

怒りはエネルギーの消耗が激しいのに、全く意味がないことが分かったので疲れることはやめようと思います

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメント